2019牡牛座満月願い事の書き方は?過ごし方も

2019イベント冬



2019 11月12日 牡牛座満月

前回は蠍座新月でしたが、11月まず訪れるのは牡牛座での満月となります。

牡牛座は富と豊かさを生み出す星座です。牡牛座本来の意味は、その人が生まれ持った才能です。その人にしかない才能やセンスを世のため人にために使うと得られるものがお金です。

今回はそのようなことに触れてお願いごとを書いてみるといいかもしれません。

 

新月で意図して、満月で感謝する、というのが1セットとなっています。

今回は満月なので感謝をするときですね。もしくは手放したいことがあれば感謝をして手放すのもいいかもしれません。人間関係や、必要ではない考え方、習慣など・・・

 

過ごし方

新月同様、基本的には自分の好きなことをして気分をあげるのがいいと言われていますが、それ以外でおすすめなのは、

・温泉にいく

・神社へ行く

・お香を焚く

・部屋のお掃除する

・月光浴、お財布などの浄化

など、浄化作用のあることをするといいと言われています。満月なので月光浴もおすすめです。

あと欠かせないのが満月の日には感謝すること、こうなりたい、こうありたい、みたいな自分について考えて、先取りして叶った形でノートなどに書くといいです!

 

 

牡牛座 満月のキーワード

<お金>

収入、富、財産、資産、ファイナンス、経済的安定、不自由のない暮らし など

<才能>

センス、五感、感性、芸術、専門技術、生まれ持った

<自然>

植物、花、グリーン、大地、オーガニック、ナチュラル、グラウンディング

<豊かな>

快適な、心地よい、リッチな、満足な、贅沢な、ハイクラスな、上質な、本物の

<堅実に>

着実に、コンスタントに、定期的に、今ここ

<安定する>

満たされる、確実にする、継続する、安心する、恵まれる

まとめ

今回は牡牛座満月についてまとめてみました。忙しくて時間が取れない方でも、心の中で自分を見つめなおしたり、感謝したり、こうなりたい、という姿を描き直すだけでもいいと思います。

今ある日常に感謝をするところからはじめてみるのも大事だと思います。

満月の日には体調が悪くなったり、ねむくなったり様々な影響が出る方もいらっしゃるかと思いますが、無理せず、ゆっくり過ごされてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました