【Netflix】ルシファー5はいつ?Partがわかれるとトム・エリスが?

海外ドラマ



ルシファー5は2つのPartにわかれる!?

ルシファー役のトム・エリスがルシファー5は2つのPartにわかれることになると言ったそうです。

 

私たちはまだ公式の配信予定はわからないですが、このPart1は2020年の春ではないかと言われています。そしてその3から5ヶ月あとにPart2が配信予定と言われています。

 

このPart1とPart2についても推測されており、Part1は地獄から自由になり、ルシファーが戦いから戻り、現代の平和な暮らしができるようになることにフォーカスされるのではないかと言われています。

 

そしてPart2は全て新しい脅威がまたでてくるのでは?と言われています。なのでPart1はそういったピースがちりばめられているかもしれませんね。

 

あらすじ

 

かつて父である神に逆らい、天界から地獄へと追放された堕天使ルシファーが『地獄の王』という生活に嫌気を感じて、人間界のロサンゼルス(天使の街)へ脱獄して高級ナイトクラブ『ルクス』のオーナーとして働く。

ルシファーはイケメンかつチャーミングでカリスマ性もあり、不死身の体や目を見ただけで『その人の心に秘めた欲望を吐露させてしまう』という能力を利用して酒池肉林の日々を送っていた。

ある日、人気ポップスターがルクスの前で何者かに殺害され、100億年近く生き続けるルシファーの心の奥底で、今まで感じたことのない気持ちが芽生える。

人気ポップスターの殺人事件に注目した、ロサンゼルス市警殺人課刑事のクロエ・デッカーはルシファーに対して素っ気ない態度を取るが、ルシファーの『人の秘密を暴く能力』と『罪を犯した者には何としても罰を下したいという正義感』にしだいに興味を持ち始める。

ルシファーはクロエに対して特殊能力”が使えず、その謎を突き止めるため市警のコンサルタントとなり、クロエと共に難事件を解決し、クロエの純心さが最低な人間ばかりを相手にしてきたルシファーの心を動かしていく。

そんな中、ルシファーを地獄へ連れ戻すため、神の使いの天使アメナディエルがロサンゼルスに降臨する。兄のアメナディエルや弟のウリエルと“父の寵愛”をめぐる兄弟間の葛藤のドラマが繰り広げられ、ついには地獄へ追放されていたママが登場する。

元夫である神への復讐に燃えるママを、ルシファーは別宇宙へ追放した後、何者かに頭を強打されて気絶する。荒野で意識を取り戻すと天使の羽が復活していた。

『愛』の感情をめぐって、天使、悪魔、人間が入り乱れて様々なドラマが描かれる、大人の恋愛を描くファンタジーながらもコメディ要素もあるヒューマンドラマ

 



キャスト

ルシファー・モーニングスター:トム・エリス

クロエ・デッカー:ローレン・ジャーマン

ダニエル・エスピノーザ:D・B・ウッドサイド

メイズ:レスリー・アン・ブラント

まとめ

今回はルシファー5についてでているニュースをまとめてみました。

海外メディアの予想通りなら2020年の春の配信なのでまだまだ時間はありますが早く配信して欲しいですね。

Partがわかれるとなるとなかなか長いエピソード数にはなりそうですが・・・

どんな結末になるのか、海外ドラマあるあるの打ち切りで急いで片付けましたエンディング。だけは避けていただければ・・・・笑

また配信されたらぜひみてみてくだい!

タイトルとURLをコピーしました