恋愛

寂しさや孤独を癒して今すぐ愛されるあなたになるワーク

 

 

こんにちは、mirukeyです。私は8年に渡るうつ病や自殺未遂を自力で克服し、現在は元気に普通の生活を送れるようになりました。

 

孤独で寂しくて辛いです。どうしたらいいでしょうか?

 

今回はこのような孤独や寂しさ、愛されたいというお悩みが解決できる記事を書きました。

 

一人だと寂しい、という方も多いと思います。

愛されたいけど現実はそうじゃない。

孤独で辛い。。。

 

 

そう思っている方にはぜひ読んでいただきたいです。

今回の記事はワーク形式で進めていきたいと思います!

 

この記事を読んだ後には、少しだけ前を向けるようになっているはずです。

 

では早速みていきましょう!

 

傷つきたくないから無意識に人を遠ざけている

 

私たちは、過去にとても人間関係や恋愛で傷つくと無意識に心の中で傷つきたくない、と思っているところから自分を守る為、人と親密になることを避けてしまうことがあります。

 

なぜかわからないけど新しい人が周りにいても、うまくいかない。

なぜかみんな離れていってしまう。

 

あなたは最大限努力をしていても無意識に傷つきたくない、という思いが潜在意識のレベルであり、自己防衛してしまうんですね。

 

この理由は、あなたの心が傷つきたくない、と親密になることにとても怯えています。

 

つまりあなたのことを守ろうとしてくれているんですね。

 

異性から裏切られたことがあると、異性をもう信じないようにします。

異性から傷つけられたことがあれば、傷つかないように異性をあなたの周りから排除しようとします。

 

あなたの顕在意識は恋人がほしい。

でも潜在意識は傷つきたくない。

 

こういった矛盾が起きてしまっているから現実でもなかなかうまくいかないんですね。

 

このような矛盾をしている自分変えてあげるために、怯えている自分の方を助けてあげるワークを今日はしていきたいと思います。

 

心にはそう思う原因というのが必ずあります。

それを理解し、癒してあげることでまた前を向いていくことができます。

 

それではワークの方にとりかかってみましょう!

 

1.  あなたの中の「人との関係で傷ついた心」があることに目を向けてみましょう

 

あなたの心の傷なのでなんでもいいんです。

 

例えば、

すごく好きだったのに、相手に裏切られて辛かったね。

自分なりに相手と精一杯向き合ったのに相手には理解してもらえなくて苦しかったね。

頑張ってきたことが何一つ報われず虚しくて、悲しかったね。

愛のない人たちに不当な扱いをされて辛かったね。など。

 

 

あなたの前にあなたを守ろうとしてくれている小さな子供の兵士がいます。

人に傷つけられないようにあなたのことを必死で守ってくれています。

これがあなたの潜在意識です。

 

 

2. 自分を守ってくれた小さな子供の兵士に「ありがとう」と感謝を伝えましょう

 

今まで私が傷つかないように必死で守ってくれていたんだよね。

ごめんね。ありがとう。

 

 

3. その子が守ってくれていた心の傷やトラウマを思い出してみましょう

 

本当に好きだったのに相手は浮気をしていた

どれだけ愛していても相手は不当にしか扱ってくれなかった。など。

 

4. まだ傷ついている自分を認めて、その痛みも認めましょう

 

潜在意識が守ってくれていたということはまだあなたの傷は完全に癒えていなかったんですよね。

それぐらい辛くて、悲しくて、苦しい出来事だったんです。

辛かったね。

悲しかったね。

 

今もう一度その心の傷を認めて、受け入れてあげてください。

 

もうあなたはそんな辛い思いをする相手を選ばなくていいんです。

 

 

 

5. どういう人とは関わらない、どういう人とは関わりたいか、を書き出す

 

こういう人とは二度と関わらない。

でもこういう新しい人とは関わりたい。

それを自分の中ではっきりしておきましょう。

 

どういう人とはもう関わりたくないですか?

あなたのことを不当に扱う人?愛のない人?

 

これからどういう人と関わっていきたいですか?

大切に扱ってくれる人?気遣いのできる人?

 

書き出してみましょう。

 

あなたはもう辛い目に遭わせるような人ではなく、新しい、あなたのことを大切にしてくれる人と関わっていいんです。

 

そしてあなたはそれを選択できますからね。

 

 

 

 

 

寂しさや孤独を癒す

 

寂しいな、と思うことはあると思います。

 

こんな年だから。

もっと自立しないと。

男らしくいないと。

弱い女性にはなりたくない。

 

こう思って孤独や寂しさを我慢してしまっているあなたがどこかにいるのではないでしょうか?

 

孤独や寂しさに慣れてしまうと、感情が麻痺してしまい、人間らしい喜びが感じられなくなってしまいます。

 

働くことやたくさんお金があることが美徳とされがちな現代社会で、多くの人が感情を押し殺していきているように感じます。

 

ただこの感情を押し殺してしまうことで余計に孤独になってしまい、寂しく感じてしまいます。

 

 

なので始めは抵抗があるかもしれませんが、この「寂しい」という感情を受け入れてあげましょう。

素直に誰かを求めていい。

本当は感情を認めていい、とわかるとあなたの心は自然と他人を求められるようになります。

 

愛を求めるからこそ人と人はつながって生きていくことができます。

自分から弱さを見せると、相手も見せてもらうことができます。

そうやって支え合って生きていっていいんです。

 

 

1. 今まであなたが押し殺してきた「寂しい、悲しい」感情を書き出してみましょう

 

寂しかった

誰かに話しを聞いて欲しかった

褒めて欲しかった

ただそばにいてほしかった

一緒に気持ちを分かち合ってほしかった。など。

 

 

2.  では本当はどうしたいのでしょうか?書き出してみましょう

 

本当はそばにいて悲しい時は話を聞いてほしい。

本当は一人で頑張るのではなく支え合っていきたい。

本当はくだらない話も聞いてほしい。など。

 

 

3. 本当はどんな風に他人を求めているのでしょうか?書き出してみましょう

 

話を聞いてもらいたい

褒めてもらいたい

甘えさせてほしい

優しく抱きしめてほしい

認めてほしい

 

何でも大丈夫です。あなたの求めていることをありのまま書いてみましょう。

 

 

 

4. こうした欲求は他人も同じようにもっているものだと認めてあげましょう

 

自分だけが寂しいわけではないですし、あなただけが話を聞いてほしいわけではないんですね。

他人にもあなたと同じような欲求があるとわかれば、同じように支え合い、分かち合える。

それが他に人にもできるようになります。

 

 

 

 

寂しいのはあなただけじゃない

 

寂しいという気持ちはあなただけがもっているわけではありません。

そして寂しい感情をあなたがしっかり抱きしめて、認めてあげることで他人にも同じように働きかけることができます。

寂しくてもいいんです。だからこそ人と関わることができます。

あなたは一人ではなく誰かとその寂しさを理解したり、支え合って生きていくことができます。

あなたはそれを選ぶことができますからね。

 

 

まとめ

 

今回はこのような孤独や寂しさ、愛されたいというお悩みへの記事でした。

 

寂しいと思うことは悪いことではないですし、そうやって人と関わって、支え合っていきていくことができます。

 

私たちは生きている限り、傷つくこともあります。

ただそれを癒し、また新しい素敵な人間関係を築くことができます。

一度傷ついたから終わり、ではないんですね。

世界にはいろんな人がいます。

どんな世界のどんな人と関わるかはあなたが選ぶことができますからね。

 

 

 

今日の確認です!

メモ

・傷つきたくないから無意識に人を遠ざけてしまっている

・過去の傷をしっかり癒し、どんな人と関わりたいかをしっかり考える

・自分の持っている寂しさを認めてあげる

・本当はどんな風に他人を求めているのか考える

・他人も同じような欲求をもっていると認める

 

 

ということでした。

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^

 

 

過去記事もどうぞ!

 

死にたい方へ。人生疲れたら読んでください、自殺未遂を繰り返した私が鬱から元気になった方法をお伝えしてます。

過食症の治し方。過食症の人が本当に欲しているものはこれ。

不眠症を治すには?5つの方法をご紹介!不眠症になる原因や罠を知っておきましょう

自己肯定感をあげる簡単な方法。それだけで人間関係が変わり生きやすくなった。

愛されたいのに愛されないのはなぜ?そのままのあなたで幸せな恋愛は今すぐできる

何もしたくない、やる気が出ない時の対処法

辛い時、しんどい時を乗り切る5つのヒント

私がうつ病の時に自力で治すためにしていたこと

 

 

☑️twitterで毎日ホメ療法やっています!よかったら覗いてみてください!

@mirukey2

 

☑️noteでは少し自分のことについて触れています!

mirukeyのnote

 

 

  • この記事を書いた人

mirukey

音大中退→アメリカの学校中退→自殺未遂→パワハラ・詐欺にあう→カナダワーホリ予定!8年鬱、過食、依存症、不安症、など自力で克服した経験を元に元気になれるアドバイスをしています。心身の健康を追求してます^^まだ生きてるのはあなたのため!

-恋愛
-

Copyright© Mirukey's Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.