自己肯定感

「頑張っても報われない」を解消する考え方

どうしてこんなに頑張っているのに報われないの?

 

 

 

こんなに毎日毎日何時間も頑張っているのに、どうして私の努力は報われないの?

私は以前ピアノでそう思っていたことがありました。

 

誰しもこういった経験はあるはずです。

全然仕事してないのになぜあの人は評価されるの?

私のほうが頑張っているのになぜ結果がでないの?

 

今日はこの頑張っても報われない、を解消するヒントについてお伝えしていきたいと思います。

 

少し視点を変えてみる

 

努力しても報われるか報われないか、はもちろん努力も大事ですが、それ以上に「無意識レベルで自分のことをどう思っているか?」というセルフイメージによって異なってきます。

 

私たち人間はセルフイメージ通りに生きています。どれだけ頑張っても、自分の中で自分はそんなレベルに値しない、こんな人間だ、と思っているとどれだけ頑張っていても、そこに行き着いてしまうんですね。

 

まずは自分がしてきた努力、頑張ったことに対して疑問は持たなくて大丈夫なんです。

こんなに頑張ったのになぜ?と思う必要はありません。

 

そう思ってしまうと余計に「まだ努力が足りてないんだ」、とか「やっぱり私はだめなんだ」、と思ってしまいます。

 

でもそう思うとこの頑張っているのに報われないのスパイラルから余計に抜け出せなくなってしまいます。

 

 

じゃあどうすればいい?

 

上でも少し触れましたが、私たちはセルフイメージ通りにしかいきることができません。

私は不幸な人間なんだ、と思っていたら不幸にしか生きれませんし、本当にそうなってしまいます。(体験済み。笑)

 

ではそのセルフイメージはどうやったらあがるのでしょうか?

 

 

 

 

 

ずばり自尊心の有無です。

 

「自分の存在が大切だと自分で思えているか」

「自分が生きていることを大切に思えているか」

 

自分が生きていていい存在だと思えているか、生きていることへの自尊心がとても重要になってきます。

 

この自尊心があると「私は生きていていい人間だ、そして大切な存在なんだ」の基盤がある上で、「何をやってもいいんだ」という積み重ねになります。

 

逆に、自尊心がないと「私は生きていても価値がない、大切じゃない」に「これだけ頑張った」をつけてもプラスにはなれないんですよね。

 

「自分の存在が大切」という基盤がないため、プラスに積み上げていくことができなくなってしまうんですね。

 

自分へのネガティブな認識がありすぎるため頑張れば頑張るほど、マイナスになってしまいます。

 

なのでまずは、自分が生きていること、自分の存在自体を受け入れて愛してあげて下さい。

 

自分が自分に対する要求が過剰になっていませんか?

これもできないの?あれもできないの?

なんでこんな自分なの?

 

そのようなキツイ言葉をかけるのはもう今日で終わりにしましょう。

あなたの心が泣いていますからね。

 

「よく頑張って生きてきたね」

「大変なのにありがとう」

「無理させてごめんね」

 

自分の命そのものに感謝をしてあげてください。

あなたが生きてきた年数分の価値が詰まっています。

 

そして「大変なのに頑張って生きてきて、ハードルばかりあげて、認めてあげられなくてごめんね」と自分に謝って、受けいれてあげてください。

 

思っている以上に頑張って生きています。

 

あなたがしてきた努力もきちんとあなたの命に、価値に結びついています。

 

もっともっと愛する、生きるハードルを下げてあげてくださいね。

 

自己肯定感はこちらの記事もどうぞ!

 

自己肯定感をあげる簡単な方法。それだけで人間関係が変わり生きやすくなった。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は頑張っても報われないを解消する方法について書いてみました。

書いていて、まんま過去の自分だなと思いました。。。

本当に自分に厳しく、でも自分は全く大切にしていなかったし、自分ができる人間だと重思えていませんでした。

自己肯定感やセルフイメージは私たちが思っている以上に影響をもたらすんですよね。本当に。

今日の方法が少しでも役に立てたら嬉しです。

 

  • この記事を書いた人

mirukey

音大中退→アメリカの学校中退→自殺未遂→パワハラ・詐欺にあう→カナダワーホリ予定!8年鬱、過食、依存症、不安症、など自力で克服した経験を元に元気になれるアドバイスをしています。心身の健康を追求してます^^まだ生きてるのはあなたのため!

-自己肯定感
-

Copyright© Mirukey's Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.