「不幸癖」から今すぐ抜け出して幸せになる方法

メンタル



不幸癖にはまっていませんか?

 

なぜわたしばっかりこんなに不幸が続くの?

なぜこんなに頑張っているのに幸せになれないの?

どうして何度転職してもパワハラされるの?

どうして私を大切にしない人たちばかりに囲まれるの?

 

このような状況の時は本当に辛いと思います。私もずっとずっとそうでした。

 

なぜあの人は仕事ができないのに優遇されるの?

なぜあの子は可愛くないし性格もよくないのにみんなから愛されるの?

なぜ私はこんな環境でしか生きられないの?

 

もしあなたがこのように何か不幸な状況で悩んでいるとしたら、自分の気づかない無意識のパターン、思考があるのかもしれません。

そして自分で自分に制限をかけてしまっているのかもしれません。

 

 

不幸でいるメリットが何かある

 

ここで今からお伝えすることはあなたやあなたを取り巻く環境をを否定することではありません。

あなたはそうするしかなかったし、そうせざるを得ない状況だった、ということを前提でお話させていただきます。

 

 

今、辛い環境でいることに、何かしらメリットがあるんですね。

こんなに辛いのに何を言っているの?と思われるかもしれませんが落ち着いて聞いてくださいね。

 

とってもわかりやすい例でいうと、子供が風邪を引いたとき親が優しくしてくれたのが嬉しかった。だからまた体調悪くなりたい。仮病でもいい。

 

体調悪いことはいいことではないですけど、そうすると親が優しくしてくれる。という思考ができあがるんですね。

簡単にいうとこんな感じなのです。

なのでその不幸な自分でいることのメリットがなにかしらあるはずなんですね。

 

恋愛でよく言われるのは、「見捨てられ不安」。

相手に見捨てられたくない、私をみててほしい、という関係がいきすぎてしまって依存関係であったり、DVやモラハラという形にまでなってしまうんですね。

 

その不幸な自分でいるメリットには、「本当に自分の望んでいること」が隠れています。

本当に自分の望んでいることと、今の現実は合致していますか?

 

おそらく違いますよね。

まずはそれに気づいてください。

そしてそんな自分にしかなることができなかったあなたを受け止めてあげてください。

 

 

 

 

幸せの裏側が受け取れない

 

本当に自分の望んでいることと現実の違いに気づきました。

 

さてそこで、今すぐなりたい自分やなりたい環境になる準備はできていますか?

もし本当にそうだとしたら、もうなっているはずなんですね。

 

どういうこと?と思われるかもしれません。

 

わかりやすい例でいうと、痩せて綺麗になりたい。

 

今すぐそれは痩せて綺麗になってもいいはずですよね?

 

ではそうではないということは痩せて綺麗になることの裏側が受け取れていない、ということなんです。潜在意識の中でストップがかかっている状態なんですね。

 

例えば、痩せて綺麗になるには食事制限や運動をしないといけない、と潜在意識で思っているとそれが嫌だから今のままでいる。

痩せて綺麗な人は女性から嫌われる、と潜在意識で思っているから今のままでいる。

 

何かそれをすることの裏側に受け取れない部分があるんですね。

 

なので愛されたい、と思っていてその現実が現れていない、ということは潜在意識で何か受け取れない部分があります。

 

「愛なんてどうせ終わるから」

「どうせ裏切るから男性は信じられない」

「自分なんかが愛されるわけない」

「幸せな結婚をしている人がまわりにいない」

「親みたいになりたくない」

 

このようにきっと何かストップをかけてしまっている部分があります。

 

そしてこの現実はあなたがその考えを選んで、続けてきてしまっている結果なんですね。

わざわざ幸せを遠ざける考え方を選び、その結果を作ってしまっているんです。

 

 

ただ、これはすべてあなたが望むことでしょうか?

違いますよね?

 

本当はどんな風になりたいですか?

どんな恋愛がしたいですか?

どんな人生が歩みたいですか?

 

それを選ぶ権利はあなたにあります。

 

この世には不幸な方達ばかりではありません。

ということはあなたも幸せになれるということです。

 

幸せな恋愛をしている人もたくさんいますよね?

あなたの中にある不幸な情報はあなたの選びたいことではないですよね?

あなたのまわりや親がどんな人生を歩み、どんな恋愛をしていてもあなたの人生には関係ありません。

 

あなたはあなたの望む人生、幸せな恋愛を選ぶことができる人なのです。

 

なので自分の中にある幸せになれない裏側をまず探してみて、受け入れてあげてください。

 

そしてあなたはそれを望んでいますか?

本当はどんなことを望んでいますか?

きちんと自分に寄り添って選び直してあげてください。

 

不幸でいることに疲れてみる

 

私は以前は私のことを大切にしてくれない相手ばかりと付き合っていてました。

夜中の2時に呼び出されてもタクシーで一万円かけてわざわざ怒られに行ったり、マッサージだけをしに行ったり、部屋の片付けをしに行ったり。怒られてゴミを投げられたり。

 

そんな関係が続くわけもないんですね。

 

そしてある時に、「もう疲れた、本当に無理だ。心も体も限界っていっている。」

ふとそう思った時がありました。

 

 

毎回毎回なんでこんな彼氏ばっかりなの?

なんでこんなにひどい扱いばかりされるの?

なんで私の体はこんなにボロボロなの?

なんで私はこんなに不幸なの?

これは誰の人生なの?

 

もうこの繰り返し、やめない?

 

・・・もう疲れた。不幸でいることに。

 

 

と思いました。

 

もう全部やめた。彼氏も恋愛も不幸に慣れることもやーめた。奴隷もやめた。

 

と、半ば何かが強制的に終了される形で不幸にすら疲れてしまってやめてしまったんですね。

 

こう思えると、自然とそこから同じ環境や現実を繰り返さなくなります。

頭の中でしっかりと認識できるからですね。そして潜在意識でも。

 

わざわざ自分が不幸になる相手、相手の意見、考え方、ネガティブな意見を自分の中で採用する必要はなにもないんです。

 

 

 

まとめ

 

今回は不幸癖から抜け出して今すぐ幸せになる方法、ということで記事を書いてみました。

無意識に不幸になれてしまっている人って自分のまわりでもみかけます。

自分もそうでしたが、本当につらくて強制終了。みたいな形になるまで気づけない人も多いです。

幸せに制限はないですし、これをしたら幸せになる、というものもありません。

今すぐに誰でも何もなくても幸せになっていいんですよね。

少しでも皆さんが幸せに近づけるといいです。

タイトルとURLをコピーしました