メンタル

人間関係が原因でうつ病になったときに知っておきたいこと

 

 

こんにちは、mirukeyです。私は8年に渡るうつ病や自殺未遂を自力で克服し、現在は元気に普通の生活を送れるようになりました。

 

人間関係が原因でうつになりました。人に疲れて、もう人と関わりたくないです・・・どうやってこれから人と関わっていったらいいのでしょうか?

 

今回はこのような人間関係が原因でうつ病になった方の為のお悩みが解決できる記事を書きました。

 

人と関わらないと生きていけないし、何をするにも人と関わるし、もう全部やだ。

人が怖い、疲れた。

 

そう思っている方にはぜひ読んでいただきたいです。

この記事を読んだ後には、少しだけ前を向けるようになっているはずです。

 

では早速みていきましょう!

 

 

 

 

人間関係の4つのポイント

 

人間関係のポイントを説明する前に1つだけお伝えしておきたいことがあります。

相手が人である限り、言葉を持っていますしお互いに傷つくこともあります。

まずは相手の言葉から自分を守ることを大事にしてください。

全ての言葉を受け取る必要はないですし、相手一人の言葉であなたという人間が決まるわけではないですからね。

 

 

人が怖い、疲れた、と思う理由には自分が受け入れてもらえなかった、

傷つけられた、思うようにいかない、自分が満たされない。

様々な理由があると思います。

 

 

ただそこでこれからの人間関係も全てやめてしまったり、いい人間関係まで断ち切ってしまうともっともっと人と関われなくなってしまいます。

そして余計に人に対して疑心暗鬼になったり、不信感を抱いてしまうようになります。

 

 

なのでこれから少しでも人間関係を築きやすくするための理解を深めていただけたらなと思います。

 

 

さて、人間関係のポイントの方をみていきましょう。

人間関係を築くうえで頭に入れておいてほしいポイントが4つあります。

 

 

 

相手は変えられない

 

よく言われることですが、自分は相手をかえられないですし、相手も自分を変えられません。

自分の思い通りにもできないですし、逆も然りです。

 

相手のことを思ってでも、力によって相手をコントロールすることは関係を悪化させてしまいます。

 

そして、それで相手は変わったでしょうか?

やっぱり相手をコントロールすることはできないんです。

 

相手は変えられないし、相手も自分のことは変えられません。

まずはこのことを人間関係を構築する上でしっかり頭に入れておいてください。

 

 

評価せずに受け入れる

 

いい、悪い、できる、できない、など相手が話していることや相手自体に評価をせずに、ありのままの相手でありのままの相手の話しの真実を受け入れてあげましょう。

 

相手が話していることに対して、違うんじゃないの?と思いながら聞いていると、どんどん表情も返事も相手を否定するものになっていってしまいます。

 

あるがままの相手を丸ごと受け入れてあげることで相手は満たされて安心してあなたとに人間関係を築くことができます。

 

人間関係が円満に行く秘訣はお互いがそのままのお互いをまるごと受けいてあげる。

評価をしない。これがとても大事になってきます。

不満や叱責、批判などばかりをいってしまうと相手もあなたに対して安心することができないですからね。

 

 

 

してほしいことは自分から

 

とはいえ、不満は全くないわけではないと思いますし、こうしてほしい、という思いは誰にでもあると思います。

 

ただ、「自分は正しい、あなたは間違ってるからこうしてほしい。」と思うとどうでしょう?

相手は逆に不満が溜まってしまいますよね?

 

 

力関係で変えるのではなく、もし何か変わってほしいと思うことがあるのならば

自分が先に変わって相手に見せてあげてはどうでしょうか。

 

 

それで相手がいいと思えば同じように変わるかもしれません。

ただ変わるかどうかを決めるのも相手の選択です。

「これだけやっているのにどうして変わらないの?」と思ってしまうと関係は離れて行ってしまいます。

 

相手に変わってほしいと思うのは相手に期待している証拠です。

これは決して悪いことではありません。

ただ、期待通りにいかないと落胆や怒りに繋がってしまいます。

 

なので期待はせず、自分から変わって見せて、最後は見守る。

こういう形で、もし変わってくれたら感謝をする。

これぐらいの気持ちで相手と接してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

愛や感謝のある関係を築く

 

例えば、家族の中でお母さんは「家事をすることが当たり前」だと思っていると、できなかった時に自分をすごく責めてしまいます。

 

一方で旦那さんに対し、「夫は妻の希望は聞くもの、叶えるもの」と思っていると叶えてくれないと

「どうしてしてくれないの?どうして私の言ってることが理解できないの?」と思ってしまいます。

 

 

自分が自分の考えで生きているように、相手も相手の考えで生きています。

こういう役割だから、こうすべき、と思っている基準が違うと、お互いにストレスになります。

 

 

なので義務や責任ではなく、愛と感謝の関係を築いてみませんか?

「やってくれたら、嬉しい、ありがとう。でもやってくれなくてもok。大丈夫。」

こうやって困った時にはお互い様、という気持ちで過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

コミュニケーションで変えられる

 

先ほど上で少しお伝えさせていただいた相手をコントロールしようとしない、ありのままの相手を受け入れる。

 

この相手をコントロールしない方法でコミュニケーションをしていくことを心がけてみてください。

 

具体的にコントロールしようとしている時は

・責める

・批判する

・文句をいう

・脅す

・罰する

・他人と比べる

こういったコミュニケーションをしがちです。

 

 

なのでこれを逆に

・受け入れる

・認める

・信じる

・待つ

・尊敬する

・応援する

・評価を外して話しを聞く

 

相手を受け入れて、信じて、待つ。

 

あ、今相手のことをコントロールしようとしてるかも、と気づいたらこういうコミュニケーションに少しずつ変えていってみてください。

 

 

誰かに認めてほしいと思うと満たされない

 

過去の自分がそうだったのですが、誰かに認めてほしい、そうじゃないと心が満たされない。

相手に認めてほしいがために無理をしてまで頑張ってしまう。

 

これって実は終わりがないんですよね。

じゃあ一体相手はいつになったら認めてくれるのでしょうか?

 

相手が認めてくれたら満たされる、とおもっているといつまでたっても自分の気持ちを自分では切り替えられないんですよね。

 

ではどうしたらいいのでしょう?

「自分で自分を満たしてあげる」ことです。

 

このブログでよくお伝えする内容にはなりますが、何かができたから認めてあげる、ではなく

 

何もしなくてもそのままの自分で生きているだけで価値がある。

そんな自分は素晴らしい。

そう思ってあるがままの自分を受け入れて、認めてあげましょう。

 

 

人と人には「いい距離」があります。

家族は特に距離感が大切だと思います。

そして友人や恋人、仕事の人。

それぞれいい距離感でお互いを尊重しながら過ごせるように少し工夫してみてくださいね。

 

 

 

まとめ

 

ということで今回はうつ病においての人間関係のお悩みについての記事でした。

人間関係はこれが正解、というものがないので難しいですよね。

 

私も双極性で突然全ての連絡先を消したことが何度も何度もありました。笑

これをしてくれないといらない、みたいな白黒思考がとても強かった気がします。

 

今はとても信用している友達もいますし、家族とも仲良く過ごせています。

 

少しずつご自身の周りの人間関係と向きあってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

今日の確認です!

メモ

・人間関係において4つのポイントがある

・相手は変えられない、評価せず受け入れる、自分から変わる、愛と感謝の関係を築く

・相手をコントロールしないコミュニケーションに変える

・誰かに認めてほしい時は自分で自分を満たしてあげる

 

 

ということでした。

この記事があなたの役に立てば嬉しいです^^

 

 

過去記事もどうぞ!

 

死にたい方へ。人生疲れたら読んでください、自殺未遂を繰り返した私が鬱から元気になった方法をお伝えしてます。

過食症の治し方。過食症の人が本当に欲しているものはこれ。

不眠症を治すには?5つの方法をご紹介!不眠症になる原因や罠を知っておきましょう

自己肯定感をあげる簡単な方法。それだけで人間関係が変わり生きやすくなった。

愛されたいのに愛されないのはなぜ?そのままのあなたで幸せな恋愛は今すぐできる

何もしたくない、やる気が出ない時の対処法

辛い時、しんどい時を乗り切る5つのヒント

私がうつ病の時に自力で治すためにしていたこと

 

 

☑️twitterで毎日ホメ療法やっています!よかったら覗いてみてください!

@mirukey2

 

☑️noteでは少し自分のことについて触れています!

mirukeyのnote

 

  • この記事を書いた人

mirukey

音大中退→アメリカの学校中退→自殺未遂→パワハラ・詐欺にあう→カナダワーホリ予定!8年鬱、過食、依存症、不安症、など自力で克服した経験を元に元気になれるアドバイスをしています。心身の健康を追求してます^^まだ生きてるのはあなたのため!

-メンタル
-

Copyright© Mirukey's Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.