私がうつ病の時に自力で治すためにしていたこと

メンタル



うつ病が辛い方へ

 

 

 

 

 

少しよくなってはまた戻り、波のある気分や生活がに疲れてしまう方も多いのではないでしょうか。

私も8年間うつ病でしたが、本当に毎日毎日ジェットコースターのような気分の変動に自分でもとても疲れていました。

 

ただそれをコントロールできるわけでもないので、本当に大変でした。

 

突然出歩いたり、と思ったら自殺未遂をしたり、その次の日には何もしたくないとベッドから一歩もでなかったり。

 

本当に自分でも自分が嫌になりました。なんでこんな生活を送っているんだろうと。

 

 

ある時から私は自分で治そうと思い、なるべく動ける時にいろんな本を読み、試し、その繰り返し、を続けてきました。

 

その中でうつ病がよくなるまで自分がなるべく続けていたことを今回はご紹介したいと思います。

 

少しでも皆さんが楽になれたらと思います。

 

 

 

私がうつ病の時にできる限り続けていたこと

 

今回はいろいろご説明するとはじめからやる気がなくなってしまったり、そんなのできないや、と思ってしまってもあれなので1つだけご紹介させていただきますね。

 

 

 

☑️自力でうつ病を治した方法、「豊かさに気づくノート」

 

これはとってもシンプルな方法なのですが、続けるとぶっちゃけとても効果が高いものでした。(体験談)

 

これはうつ病とは全く違ったタイプの本を読んで取り入れたものの1つで、かなり半信半疑でやっていました、当時。

 

ただ思ったよりも効果があったので未だにメンタルが落ちた時はよく書いています。

 

とっても簡単ですが早速ノートの書き方をみていきましょう!

 

 

☑️今ある豊かさや、すでにあるものを探しながら書いていきます。

そして最後には嬉しい感情+感謝の言葉をつけます。

 

例:暮らせる家があって幸せ、ありがとうございます♡

電気が使えて幸せ!ありがとうございます♡

ネットが使えていろんな人と繋がれて嬉しい!ありがとうございます♡

日本に生まれて整った環境で生活できて幸せ!ありがとうございます♡

 

 

 

こんな感じですね。そしてノート1ページ分は必ず書くようにしてみてください。

なんでもいいので今すでにあるもの、豊かさにめを向けて見ましょう!というノートです。

 

できるだけ毎日続けた方がいいですが、続けないと!とストレスになるのもまた逆効果になってしまうので今日は無理だ。と思ったら書かないで大丈夫ですからね。

 

 

 

☑️これを続けるとどうなるのか

自分の中の視点がネガティブ→ポジティブになっていきます。

物事の捉え方も前向きになります。

そしてそれにより不足感がなくなり、小さなことが幸せと思えるようになります。

結果、小さな幸せを積み重ねることで大きな幸せにも繋がる、ということを実感しました。

 

 

 

 

私は約2年ほど続けました。

そして途中からは豊かさと感謝とわけて2ページ書くようにしていました。

 

はじめの一ヶ月ぐらいはめっちゃくちゃひねくれていたので、なんの感情もなくただひたすら書くという作業でした。笑

感謝?この世の中に生まれたせいでこうなってるんですけど!!!って思っていましたからね。笑

ただそれでも書き続けました。

3ヶ月目ぐらいからはなんとなく、その日あったいいことに感謝をしだしたり、連絡がとれる人がいることに豊かさを感じ始めるようになりました。

 

もちろん一進一退はありましたが、私が本当に続けてよかったと思うことのうちの1つです。ぜひ今日から試してみてくださいね。

 

動くのが面倒な方は枕元にノートとペンを置いておけば、寝る前にでもサッと書くことができますからね!

 

 

 

 

おすすめの元気になる本

 

どれもうつ病の観点からは書かれているものではないので、堅苦しくなく読みやすいし、何より読んでいて心がほっとします。笑

 

 

 

これは恋愛引き寄せと書かれていますが、今日紹介したノートの書き方がのっていたものです。 他にもいろんなノートの書き方が掲載されています。

 

☑️本書で学べること

・今の自分を好きになる方法

・自分の中の不足感がなくなる

・自己肯定感が高まる、日常の幸せ感がアップする

 

 

 

 

これも結構気に入ってなんども読んだ本です。

自分の身の回りのお悩みに対して、原因やこうしたらいい、という考え方などが詳しくかいてあり、なんか疲れたなぁという方にはおすすめの本です。

 

☑️本書で学べること

・人間関係でうまくいかないときのお悩みが解決する

・自分の性格を見つめ直すことができる

・なぜこうなってしまったのか、という根本まで自分を辿れる

・自己肯定感の高まる考え方が本当に心にしみます。笑

 

 

 

まとめ

 

今回はうつ病の時に私がしていたことについてまとめてみました。

何冊も何冊もノートを書いていました。。。笑

 

未だにいろんなノートを書いたりしますが、たまにノート書かないと普通の人と同じぐらいの元気さで生活できないのかよって自分でツッコミたくなります。

それも自分のアイデンティティ?パーソナリティ?ということで受け入れていますが。。

皆さんも試してみて下さいね。

 

 

 

☑️LINE@はじめました!

記事のコメントや質問、詳細が知りたい!などこちらで気軽に送ってくださいね。

友だち追加

 

☑️twitterで毎日ホメ療法やっています!よかったら覗いてみてください!

@mirukey2

 

☑️noteでは少し自分のことについて触れています!

mirukeyのnote

 

 

タイトルとURLをコピーしました